ガイド



設立年月日
昭和 61年 7月 15日

設立までの主な経過
昭和 60年 7月 28日 老人医療費請求事務手数料制度廃止に伴う代替措置として、新健康財団設立構想策定(道衛生部)
昭和 61年 4月 11日 北海道健康づくり財団設立準備委員会発足
6月 9日 北海道健康づくり財団設立発起人会(設立総会)
7月 9日 民法第34条の規定に基づく北海道健康づくり財団設立許可申請
7月 15日 同上許可(成人第443号指令北海道知事 横路孝弘)
7月 22日 法人登記

設立後の主な経過
昭和 61年 8月 1日 事務所開設・事業開始
10月 1日 救急医療情報システムの運用開始
平成 3年 4月 1日 高齢者緊急情報センター運営事業開始
平成 6年 10月 1日 寄附行為の一部改正(事業の拡大)
平成 7年 7月 27日 医療INS・健康管理情報システムの運用開始
平成 11年 7月 8日 寄附行為の一部改正(参与及び参与会議の廃止、評議員及び評議員会の設置等)
7月 31日 医療INS・健康管理情報システムの事業終了
10月 1日 北海道救急医療・広域災害情報システムの運用開始
平成 13年 10月 1日 北海道周産期救急情報システム運営事業開始
平成 16年 10月 27日

北海道救急医療・広域災害情報システムの機能強化

平成 21年 3月 31日 北海道周産期救急情報システムの事業終了
10月 1日 北海道救急医療・広域災害情報システムの更新
平成 24年 3月 19日 公益財団法人移行認定(法人第2492号指令北海道知事 高橋はるみ)
4月 1日 公益財団法人登記