ガイド
北海道健康増進計画 すこやか北海道21

北海道では、健やかで心豊かに生活できる活力ある社会の実現を目指し、北海道健康づくり基本指針「すこやか北海道21」を平成12年度に策定し、道民の健康づくりを推進してきましたが、この度、本道の健康づくりに係る現状及び課題を踏まえ、新たな北海道健康増進計画「すこやか北海道21」を策定しました。
新計画では、これまで同様、道民のみなさんに実践していただく「すこやかほっかいどう10か条」の普及啓発や、健康を支え守るための社会環境の整備、生活習慣病の発症予防や重症化の予防等の取り組みを進め、健康寿命の延伸や地域の健康格差の縮小を目指します。
概要版ダウンロード 950KB
旧計画へ