健康づくり料理 観光・郷土料理 地域健康料理 高齢者簡単料理
TOP → 健康レストラン → 観光・郷土料理 → 中華
back back BACK NEXT next next
健康レストラン
観光・郷土料理 実り豊かな大地から独創的な1品を・・・ イメージ
秋味炒飯(鮭の母子チャーハン) <チューウェイチャオファン> 魚 炒める 1人分の熱量 743Kcal
作者:櫻井 宣誠(北全調苫小牧支部)
秋味炒飯(鮭の母子チャーハン)<チューウェイチャオファン>
材料名 使用量(4人分) 材料名 使用量(4人分)
卵子 5個
鮭切り身 300g
イクラ 200g
白飯 1.2kg
三つ葉 8本
ねぎ 60g
固形スープの素 2個
かたくり粉 20g
10g
胡椒 少々
ごま油 少々
サラダ油 80ml

献立の栄養価表
(1人前)
蛋白質(g) 139 食塩(g) 2.9
脂肪(g) 54.9 ビタミン A(IU) 973
糖質(g) 53.2 B1(mg) 0.22
カルシウム(mg) 78 B2(mg) 0.50
鉄(mg) 17.6 C(mg) 6
調理方法
(1) 鮭切り身を焼いて、身をほぐす。
(2) 卵子は割って卵白2個分を取り除き、残りを良く解きほぐす。
(3) 鍋を良く焼き、油80mlを入れ、良く混ぜた卵子を加えて混ぜ合わせ、白飯1200gを入れ塩10gと胡椒少々、ねぎ60g、1)の鮭のほぐし身を入れてチャーハンを作る。
(4) 湯500mlの中にスープの素2個を入れ、沸いたら水溶きかたくり粉(水40mlとかたくり粉20g)を入れ最後に卵白2個分とごま油少々を入れる。でき上がりに三つ葉を散らす。
(5) 3)のチャーハンの上に4)をかける。いくら50gを乗せる。

主催:(社)北海道全調理師会
後援:(財)北海道健康づくり財団
← 観光・郷土料理の目次へ

back back BACK NEXT next next
健康づくり料理 観光・郷土料理 地域健康料理 高齢者簡単料理

Copyright (C) 2001 Hokkaido Health Promotion Foundation. All Rights Reserved.