健康づくり料理 観光・郷土料理 地域健康料理 高齢者簡単料理
TOP → 健康レストラン → 観光・郷土料理 → 和食
back back BACK NEXT next next
健康レストラン
観光・郷土料理 実り豊かな大地から独創的な1品を・・・ イメージ
秋鮭の和風焼売 魚 蒸す 1人分の熱量 415Kcal
作者:横井 英次(北全調帯広支部)
秋鮭の和風焼売
材料名 使用量(4人分) 材料名 使用量(4人分)
300g
塩いくら 50g
長芋 100g
玉葱 50g
生椎茸 30g
大根 50g
卵黄 1個
焼売の皮(市販用) 3パック
サラダ油 180ml
味噌 50g
澱粉 50g
味醂 80ml
10g
南蛮 少々
ぽん酢醤油 200ml

献立の栄養価表
(1人前)
蛋白質(g) 27.6 食塩(g) 1.1
脂肪(g) 27.2 ビタミン A(IU) 294
糖質(g) 47.3 B1(mg) 0.35
カルシウム(mg) 59.6 B2(mg) 0.26
鉄(mg) 7.1 C(mg) 6.9
調理方法
(1) 骨を取り除き、皮をひいた鮭上身を包丁等で叩き、摺り身状にして、摺卸した長芋、卵の素(卵黄とサラダ油を混ぜたもの)味噌を加えて良く混ぜ合わせ、みじん切りにした玉葱、椎茸、澱粉、塩、味醂を少々加え、もう一度良く混ぜる。
(2) 市販用の焼売の皮を細い繊切りにして、それに鮭の摺り身を一口大の丸に取り、繊切りにした焼売の皮をまぶし形を整え、蒸し器で8分〜10分程蒸しあげる。
(3) 蒸し上がった焼売の上に塩いくらを少し天盛りにし、紅葉卸しを添え、ポン酢醤油を供する。

主催:(社)北海道全調理師会
後援:(財)北海道健康づくり財団
← 観光・郷土料理の目次へ

back back BACK NEXT next next
健康づくり料理 観光・郷土料理 地域健康料理 高齢者簡単料理

Copyright (C) 2001 Hokkaido Health Promotion Foundation. All Rights Reserved.