健康づくり料理 観光・郷土料理 地域健康料理 高齢者簡単料理
TOP → 健康レストラン → 観光・郷土料理 → 洋食
NEXT next next
健康レストラン
観光・郷土料理 実り豊かな大地から独創的な1品を・・・ イメージ
男爵バーグ 肉 野菜 焼く 1人分の熱量 2036Kcal
作者:寺林 茂(北全調美唄支部)
男爵バーグ
材料名 使用量(1人分) 材料名 使用量(1人分)
ハンバーグ
(牛、豚合い挽き肉)
120g
玉葱みじん 50g
パン粉
牛乳
白ワイン
A
 
 
 
 
 
30g
小さじ2
小さじ2
バター 5g
馬鈴薯(男爵) 2個400g
スイートコーン 20g
グリーンアスパラ 15g
プチトマト 2個40g
南瓜 100g
生クリーム 50ml
シチューの素 少々
デミグラスソース 大さじ2
ハスカップシロップ
(ドラキュラのブドウ)
大さじ2
ピューレー 小さじ1
トマトケチャップ 小さじ1
スライスチーズ 1枚
鶏卵 1個
少々
胡椒 少々
オリーブ油 少々
砂糖 小さじ1

献立の栄養価表
(1人前)
蛋白質(g) 86 食塩(g) 11
脂肪(g) 54 ビタミン A(IU) 264
糖質(g) 357 B1(mg) 1.8
カルシウム(mg) 225 B2(mg) 1.0
鉄(mg) 19 C(mg) 132
調理方法
(1) ハンバーグ
1) 玉葱みじんは、バターで炒める。Aの材料を混ぜて、鶏卵を加えて良く練る。
2) 馬鈴薯は1個を皮を剥き、ボイルし、スイートコーンを混ぜてマッシュ状にする。もう1個は皮付きのまま7〜8ミリにスライスしてオリーブ油揚げて、塩、胡椒で味をつける。
3) アスパラはボイルして適当の長さに切り、プチトマトは適宜に輪切りする。
(2) 二色ソース
1) 南瓜はボイルした後裏漉しをして、シチューの素、生クリームで延ばし、塩、胡椒で味を整える。
2) ハスカップソースは、デミグラスソースとケチャップ、ピューレー、ハスカップシロップを加えて味を整える。
(3) ハンバーグ合わせ肉を1割程度残し、二等分して間にマッシュポテト(半量)、スライスチーズを挟み、サンド状にして焼きます。残りの肉はボール状(数個)にして焼き、残したマッシュポテトで1個ずつ包む。
(4) 盛り付け
二色ソースを皿の上下に分けて敷き、ハスカップソース上にサンド状のハンバーグ、南瓜ソース上にボール状のハンバーグをそれぞれに盛り、ソテーしてある馬鈴薯とアスパラ、トマトを盛り付ける。

主催:(社)北海道全調理師会
後援:(財)北海道健康づくり財団
← 観光・郷土料理の目次へ

NEXT next next
健康づくり料理 観光・郷土料理 地域健康料理 高齢者簡単料理

Copyright (C) 2001 Hokkaido Health Promotion Foundation. All Rights Reserved.