健康づくり料理 観光・郷土料理 地域健康料理 高齢者簡単料理
TOP → 健康レストラン → 観光・郷土料理 → 洋食
back back BACK NEXT next next
健康レストラン
観光・郷土料理 実り豊かな大地から独創的な1品を・・・ イメージ
帆立貝のロワイヤル(季節の魚介を添えて) 魚 煮る 蒸す 1人分の熱量 344Kcal
作者:楡金 久幸(北全調釧路支部)
帆立貝のロワイヤル(季節の魚介を添えて)
材料名 使用量(1人分) 材料名 使用量(1人分)
帆立貝柱 12g
生クリーム 25ml
全卵 8.5g
卵白 5g
牛乳 4ml
適量
胡椒 適量
帆立貝柱 1個
タチ 20g
カニ棒身 20g
牡蠣 1個
白ワイン 30ml
生クリーム 30ml
トマト 3g
セルフィーユ 適量
ゆり根 5片
バター 10g

献立の栄養価表
(1人前)
蛋白質(g) 24 食塩(g) 2
脂肪(g) 21 ビタミン A(IU) 1302
糖質(g) 6 B1(mg) 0.22
カルシウム(mg) 102 B2(mg) 0.44
鉄(mg) 2 C(mg) 3
調理方法
(1) 帆立、生クリーム、全卵、卵白、牛乳をミキサーで回し、塩、胡椒で味を整える。こし器で漉してスープホルダーに入れ、弱火の蒸し器で「す」がはいらないように火を入れる。
(2) 帆立、タチ、カニ棒身、牡蠣を白ワインで火を入れ、その白ワインを煮つめ、生クリームを加え、塩、胡椒をして、トマトの角切りを加え、バターを入れてソースを仕上げる。ゆり根は、塩を加えたお湯で火をとおす。
(3) 蒸したロワイヤルの上に、火をとおした魚介をのせ、ソースを掛け、ゆり根、セルフィーユを飾る。

主催:(社)北海道全調理師会
後援:(財)北海道健康づくり財団
← 観光・郷土料理の目次へ

back back BACK NEXT next next
健康づくり料理 観光・郷土料理 地域健康料理 高齢者簡単料理

Copyright (C) 2001 Hokkaido Health Promotion Foundation. All Rights Reserved.