健康づくり料理 観光・郷土料理 地域健康料理 高齢者簡単料理
TOP → 健康レストラン → 健康づくり料理 → 中華
back back BACK NEXT next next
健康レストラン
健康づくり料理 健やかに長寿し健やかに老いる為に・・・ イメージ
牡蠣のオーブン焼きチーズ入りチリソース掛け 魚 焼く 1人分の熱量 58Kcal
作者:楢山 幹也(北全調札幌中央支部)
牡蠣のオーブン焼きチーズ入りチリソース掛け
材料名 使用量(1人分) 材料名 使用量(1人分)
生食用牡蠣 50g
玉葱 3g
マッシュルーム水煮 3g
長ねぎ 2g
生姜 2g
にんにく 1g
ミックスチーズ 15g
ブロッコリー 8g
プッチーニ 5g
ピーマン 30g
豆ばん醤 1g
チキンスープ 30ml
少々
砂糖 少々
味の素 少々
ケチャップ 18g
片栗粉 適量
2ml

献立の栄養価表
(1人前)
蛋白質(g) 6 食塩(g) 1
脂肪(g) 3 ビタミン A(IU) 50
糖質(g) 4 B1(mg) 0.30
カルシウム(mg) 23 B2(mg) 0.15
鉄(mg) 5 C(mg) 7
調理方法
(1) 生牡蠣をボイルしておく。
(2) 玉葱とマッシュルームは2mmの細切り、長ねぎ、生姜、にんにくはみじん切り、ブロッコリー、ピーマン、プッチーニは適当な大きさに切っておく。
(3) 玉葱とマッシュルームは軽く炒めておく。ブロッコリー、ピーマン、プッチーニは塩茹でする。
(4) 中華鍋で豆ばん醤、生姜、にんにくを炒め、スープ、塩、味の素、砂糖、ケチャップを加える。塩は、後でチーズが入るので控えめにしておく。
(5) 味を整え、水溶き片栗粉で、固めのとろみを付け、チーズを加え、炒め合わせ、酢を少々加え、適当な器に移しておく。
(6) 牡蠣の殻にボイルした牡蠣を、水気を良くふき取って、乗せる。
(7) 5)を万遍なく牡蠣の上にのせて、高温のオーブンで表面に焼き色が着くように仕上げる。
(8) 盛り皿に、茹でておいたブロッコリー、ピーマン、プッチーニを飾り、焼き上がった牡蠣を盛り付けて仕上げる。

主催:(社)北海道全調理師会
後援:(財)北海道健康づくり財団
← 健康づくり料理の目次へ

back back BACK NEXT next next
健康づくり料理 観光・郷土料理 地域健康料理 高齢者簡単料理

Copyright (C) 2001 Hokkaido Health Promotion Foundation. All Rights Reserved.