健康づくり料理 観光・郷土料理 地域健康料理 高齢者簡単料理
TOP → 健康レストラン → 健康づくり料理 → 中華
back back BACK NEXT next next
健康レストラン
健康づくり料理 健やかに長寿し健やかに老いる為に・・・ イメージ
芝士鮭盃珍珠<チィシィグェイベィジェヌジゥ> 魚 野菜 蒸す その他 1人分の熱量 501Kcal
作者:中井 守(北全調札幌中央支部)
芝士鮭盃珍珠<チィシィグェイベィジェヌジゥ>
材料名 使用量(4人分) 材料名 使用量(4人分)
鮭(10cm角かたまり) 230g
じゃがいも(185g位) 4個
帆立貝柱(生冷Mサイズ) 4個
紋甲イカ(幅15cm位) 1枚
ホールコーン(4号缶詰) 1/3缶
長ねぎ(白い所) 100g
食用花(バラ) 1本
パセリ(みじん切り) 5スプーン1/2杯
プロセスチーズ 75g
マギーチキンコンソメ顆粒 5スプーン1/2杯
老酒(紹興加飯酒) 5スプーン1/2杯
スープ(鶏がら) 126ml
エバミルク 5スプーン1/2杯
砂糖(グラニュー糖) 5スプーン1/2杯
塩(並塩) 5スプーン1/2杯
胡椒(ホワイトペッパー) 5スプーン1/3杯
片栗粉 5スプーン3杯
卵白 1個分
サラダ油(揚げ用) 適量

献立の栄養価表
(1人前)
蛋白質(g) 33.8 食塩(g) 4.5
脂肪(g) 21.0 ビタミン A(IU) 391
糖質(g) 41.6 B1(mg) 0.38
カルシウム(mg) 179 B2(mg) 0.43
鉄(mg) 2.9 C(mg) 50
調理方法
(1) 鮭を4枚にスライスして、包みやすいように4片に2cm位の切れめを入れる。塩、胡椒をして片栗粉をまぶし、なじませておく。じゃがいもの皮を剥き、サラダ油を少量塗っておく。鮭でじゃがいもを包み、180℃位の油で揚げ、器とする。中のじゃがいもは取り出す。
(2) 帆立を縦に5カットに切り、塩、胡椒して片栗粉をまぶしておく。イカを長さ15cm位の薄い帯状に20枚切りそろえ、1本ずつ帆立を包み込むように丸く巻いてゆく。卵白を泡立ててから片栗粉を2つまみ程いれ、良くかき混ぜ衣をつくる。衣で1ヶずつ丸くなるように揚げてゆく。揚げたものを1)の器に盛る。
(3) コーンに砂糖小量で軽く味付けし、バットに入れ取り出したじゃがいもは丸く形を整えてスライスし、共に5〜6分蒸す。
(4) 鍋に細かく刻んだチーズ、コンソメ、スープ、砂糖、老酒を加え、チーズが溶けるまで弱火でとろみがつくまで煮る。それを2)の上からかけ、長ねぎの千切りと食用花の花びらを散らし、皿の中央にコーンを盛り、回りにじゃがいもを飾り、パセリのみじん切りを散らす。コーンの上に器を乗せて完成。
5スプーンは中さじ程度の容量

主催:(社)北海道全調理師会
後援:(財)北海道健康づくり財団
← 健康づくり料理の目次へ

back back BACK NEXT next next
健康づくり料理 観光・郷土料理 地域健康料理 高齢者簡単料理

Copyright (C) 2001 Hokkaido Health Promotion Foundation. All Rights Reserved.