健康づくり料理 観光・郷土料理 地域健康料理 高齢者簡単料理
TOP → 健康レストラン → 健康づくり料理 → 和食
back back BACK NEXT next next
健康レストラン
健康づくり料理 健やかに長寿し健やかに老いる為に・・・ イメージ
そばがきのあんかけ 野菜 炒める 1人分の熱量 651Kcal
作者:若山 和浩(北全調帯広支部)
そばがきのあんかけ
材料名 使用量(1人分) 材料名 使用量(1人分)
そば粉(全層粉) 100g
150〜170ml
帆立貝柱 大1個50g
しめじ茸 30g
玉葱 1/4個100g
青ピーマン 1/2個 30g
赤ピーマン 1/2個 50g
茄子 1/2個 30g
片栗粉 大さじ3杯
油(揚げ油) 適量
ひとつまみ
砂糖 小さじ2杯
醤油 大さじ3杯
味醂 大さじ1杯
出し汁 大さじ3杯
水溶き片栗粉 適量

献立の栄養価表
(1人前)
蛋白質(g) 28 食塩(g) 6
脂肪(g) 30 ビタミン A(IU) 305
糖質(g) 123 B1(mg) 0.64
カルシウム(mg) 61 B2(mg) 0.43
鉄(mg) 5 C(mg) 120
調理方法
(1) ふるいにかけたそば粉と水を手鍋に入れて、ごく弱火で加熱する。
(2) 箸で1)をこまめに混ぜながら、艶が出るまで練り上げていく。
(3) 全体が馴染んで、すり身状の固さになったら、火から降ろす。
(4) 3)が冷めない内に、一口大に丸める。
(5) 4)に片栗粉をまぶして、油できつね色状態にまで揚げ、取り出しておく。
(6) 帆立は三枚に切り、塩を振り、片栗粉をまぶして油で揚げておく。
(7) 玉葱、ピーマン(青・赤)、茄子、しめじは適当な大きさに切り、フライパンに油を引き、炒める。
(8) 材料に火が通ったら、5)のそばがきと6)の帆立をフライパンに入れて炒める。
(9) 砂糖、醤油、出し汁を入れて、全体に馴染んだら、水溶片栗粉でとろみを付ける。

主催:(社)北海道全調理師会
後援:(財)北海道健康づくり財団
← 健康づくり料理の目次へ

back back BACK NEXT next next
健康づくり料理 観光・郷土料理 地域健康料理 高齢者簡単料理

Copyright (C) 2001 Hokkaido Health Promotion Foundation. All Rights Reserved.