健康づくり料理 観光・郷土料理 地域健康料理 高齢者簡単料理
TOP → 健康レストラン → 健康づくり料理 → 和食
back back BACK NEXT next next
健康レストラン
健康づくり料理 健やかに長寿し健やかに老いる為に・・・ イメージ
鮭の包み焼き 木の子添え 魚 焼く 1人分の熱量 291Kcal
作者:三浦 豊(北全調名寄支部)
鮭の包み焼き 木の子添え
材料名 使用量(4人分) 材料名 使用量(4人分)
生鮭 240g
馬鈴薯(茹でてつぶしたもの) 200g
人参 20g
玉ねぎ 30g
マヨネーズ 40g
チーズ 32g
卵黄(1個分) 30g
生しいたけ(1パック) 100g
しめじ(1パック) 100g
えのき(1パック) 100g
砂糖 小さじ1杯
少々
胡椒 少々
みりん 小さじ1杯
大さじ2杯
醤油 大さじ2杯
オイスターソース 大さじ1杯
トマト 1/2個
うま味調味料 少々

献立の栄養価表
(1人前)
蛋白質(g) 20.5 食塩(g) 5.7
脂肪(g) 16.0 ビタミン A(IU) 476
糖質(g) 18.0 B1(mg) 0.29
カルシウム(mg) 90 B2(mg) 0.47
鉄(mg) 22 C(mg) 10
調理方法
(1) 鮭は切り分け、一切れ分を観音開きにして酒、醤油で下味を付ける。
(2) 馬鈴薯は茹でてつぶし、玉ねぎ、人参を塩もみしてさらしたものを混ぜ、マヨネーズ、砂糖、塩、胡椒で味をつける。
(3) 1)に味つけした芋をチーズを芯にして入れ、天火で焼き上げる。
(4) 焼けた鮭に卵黄、みりん、塩を混ぜたものを刷毛で二度塗りする。
(5) 木の子はバターで炒め、塩、胡椒で味をつける。仕上げにオイスターソースをからめる。
(6) カットしたトマトを添える。

主催:(社)北海道全調理師会
後援:(財)北海道健康づくり財団
← 健康づくり料理の目次へ

back back BACK NEXT next next
健康づくり料理 観光・郷土料理 地域健康料理 高齢者簡単料理

Copyright (C) 2001 Hokkaido Health Promotion Foundation. All Rights Reserved.