健康づくり料理 観光・郷土料理 地域健康料理 高齢者簡単料理
TOP → 健康レストラン → 健康づくり料理 → 和食
back back BACK NEXT next next
健康レストラン
健康づくり料理 健やかに長寿し健やかに老いる為に・・・ イメージ
鮪と牡蠣貝の韓国風サラダ 魚 野菜 その他 1人分の熱量 158Kcal
作者:廣岡 勇(北全調岩見沢支部)
鮪と牡蠣貝の韓国風サラダ
材料名 使用量(4人分) 材料名 使用量(4人分)
鮪(赤身) 60g
生牡蠣 160g
豆もやし 100g
大根(千切り) 60g
人参(千切り) 40g
ほうれん草 60g
セロリ(斜め薄切り) 60g
万能葱(みじん切り) 12g
白胡麻 6g
長葱(白髪葱) 12g
白醤油 大さじ4
濃い口醤油 小さじ2
ごま油 大さじ6
8g
砂糖 小さじ4
小さじ4
ワサビ 20g
だし汁 大さじ4
大さじ4

献立の栄養価表
(1人前)
蛋白質(g) 11.6 食塩(g) 3.1
脂肪(g) 8.4 ビタミン A(IU) 731
糖質(g) 12.5 B1(mg) 0.18
カルシウム(mg) 87 B2(mg) 0.22
鉄(mg) 3.3 C(mg) 19
調理方法
(1) 生牡蠣は水洗いして酒を加え、塩少々を入れた湯で素早く茹で上げ、水に取り冷ましておく。後に水切りする。
(2) 鮪は適当な薄さに切り、1)の牡蠣と混ぜ、白醤油、出し汁、ワサビ、白髪葱とごま油大さじ2を加えて味を整えておく。
(3) 豆モヤシは塩少々を加えて豆臭さが無くなる程に茹で、塩2g、胡麻油少々、白胡麻少々を加えて和える。
(4) ほうれん草も軽く茹で上げ、良く絞ってから5cm位に切り、濃い口醤油小さじ2杯と胡麻油少々、白胡麻少々を加えて和える。
(5) 大根は太さ2mm、人参は太さ1mm、長さ5cm位に千切りとし、セロリは斜めに薄切りとして塩4gを加えて混ぜ、約2分間おく。しんなりしてきたら水洗いして良く絞り、砂糖小さじ4杯、酢小さじ4杯を加えて砂糖が溶けるまで揉み込む。
(6) これらを形に整えて皿に盛り、最後に残りの白胡麻と万能葱のみじん切りを鮪にかけて供す。

主催:(社)北海道全調理師会
後援:(財)北海道健康づくり財団
← 健康づくり料理の目次へ

back back BACK NEXT next next
健康づくり料理 観光・郷土料理 地域健康料理 高齢者簡単料理

Copyright (C) 2001 Hokkaido Health Promotion Foundation. All Rights Reserved.