健康づくり料理 観光・郷土料理 地域健康料理 高齢者簡単料理
TOP → 健康レストラン → 健康づくり料理 → 洋食
back back BACK NEXT next next
健康レストラン
健康づくり料理 健やかに長寿し健やかに老いる為に・・・ イメージ
茄子と合い挽き肉のケバブ(トルコ風) 肉 野菜 焼く 1人分の熱量 281Kcal
作者:大関 光夫(北全調釧路支部)
茄子と合い挽き肉のケバブ(トルコ風)
材料名 使用量(4人分) 材料名 使用量(4人分)
長茄子 2本
パン粉 1/2カップ
ししとう 8本
トマトジュース 180ml
合い挽き肉(牛6豚4) 160g
牛乳 90ml
ペテイトマト 8個
ナツメッグ 少々
少々
胡椒 少々
ブロッコリー 120g
ポワローねぎ 120g
オリーブオイル 90ml
バター 10g
妻楊枝 8本
花楊子 8本

献立の栄養価表
(1人前)
蛋白質(g) 23.4 食塩(g) 0.5
脂肪(g) 1.0 ビタミン A(IU) 118
糖質(g) 37.6 B1(mg) 0.25
カルシウム(mg) 70 B2(mg) 0.29
鉄(mg) 1.3 C(mg) 13
調理方法
(1) 茄子1本を縦に8枚に切り、塩、胡椒してオリーブオイルで軽く炒めてしんなりさせる。
(2) 合い挽き肉にパン粉を牛乳に浸して加え、塩、胡椒、ナツメグ少々で味をつける。
(3) 2)を8等分して1)の1枚の真ん中に置き、端から巻いておく。
(4) ブロッコリーを小房に取り、12ケ作り、塩少々を入れた湯で固めに茹でる。
(5) ポワローねぎは長さ10cm位のヌードル状に切り、固めに茹でる。
(6) 耐熱陶器にバターを塗り、3)を並べ、トマトジュースを流してオーブンで半分火を入れる。
(7) ししとうとペテイトマトと3)を妻楊子に刺し、4)と耐熱陶器のふちにいれ完全に火を通す。
(8) 皿の真ん中に5)のポワローねぎをオリーブオイルでソテイして置き、7)を置き4)を3ケ置き、耐熱陶器の煮汁を鍋に開け味を調えてソースにする。
(9) 妻楊子を花楊子に取り替える。

主催:(社)北海道全調理師会
後援:(財)北海道健康づくり財団
← 健康づくり料理の目次へ

back back BACK NEXT next next
健康づくり料理 観光・郷土料理 地域健康料理 高齢者簡単料理

Copyright (C) 2001 Hokkaido Health Promotion Foundation. All Rights Reserved.