健康づくり料理 観光・郷土料理 地域健康料理 高齢者簡単料理
TOP → 健康レストラン → 健康づくり料理 → 洋食
back back BACK NEXT next next
健康レストラン
健康づくり料理 健やかに長寿し健やかに老いる為に・・・ イメージ
地鶏のポトフ 肉 野菜 煮る 1人分の熱量 387Kcal
作者:青木 亮宏(北全調札幌中央支部)
地鶏のポトフ
材料名 使用量(4人分) 材料名 使用量(4人分)
地鶏(厚真産)プーレ(2kgもの) 1羽
玉ねぎ 大2個
人参 1本
セロリ 1本
じゃがいも(メークイン) 大1個
キャベツ 1/6個
ベーコン(スライス) 2枚
万能葱 適量
パセリの茎 4本
ローリエ 1枚
マギーチキンコンソメパウダー 40g
ニンニク 1片
6L
ゲラントの塩 適量
絹サヤ 16枚

献立の栄養価表
(1人前)
蛋白質(g) 26.2 食塩(g) 6.9
脂肪(g) 17.0 ビタミン A(IU) 2481
糖質(g) 29.3 B1(mg) 0.36
カルシウム(mg) 120 B2(mg) 0.36
鉄(mg) 4.0 C(mg) 95
調理方法
(1) 鶏肉とキャベツはタコ糸で縛り、醤油約600mlに漬けます。
(2) 玉ねぎ、人参、セロリの1/2をミルポア用にさいの目に切る。(玉ねぎは1個)
(3) 深鍋に鶏と水6L、塩一つまみ入れて沸騰させ、出てくるアクを取り除きます。これにミルボアの野菜、パセリの茎、ローリエを入れ弱火で約1時間半煮ます。この間、アクはこまめに取ります。
(4) 皮を剥いた玉ねぎ、人参、ニンニク、筋を取ったセロリ、キャベツ、じゃがいも、ベーコン、絹サヤ、チキンコンソメパウダーを加えて煮ます。(約30分間)
(5) 柔らかくなったら材料を取り出し、スープは漉します。
(6) 野菜、ベーコンは食べやすい大きさに切り、鶏は胸4つモモ4つに切り、器に盛ります。
(7) 漉したスープを注ぎ、上に小口切りにした万能葱を振ります。
肉は必ず水から煮ます。熱湯の中に入れると瞬間的に肉の表面が固まり、肉の旨味がスムースにスープの中に溶け出しません。また、アクも肉の内側に閉じこめられてしまいます。

主催:(社)北海道全調理師会
後援:(財)北海道健康づくり財団
← 健康づくり料理の目次へ

back back BACK NEXT next next
健康づくり料理 観光・郷土料理 地域健康料理 高齢者簡単料理

Copyright (C) 2001 Hokkaido Health Promotion Foundation. All Rights Reserved.