健康づくり料理 観光・郷土料理 地域健康料理 高齢者簡単料理
TOP → 健康レストラン → 地域健康料理 → 中華
back back BACK NEXT next next
健康レストラン
地域健康料理 地域でとれる旬の素材で健康レシピを・・・ イメージ
鮭の春巻き 魚 その他 1人分の熱量 301kcal
(北全調広尾支部)
鮭の春巻き
材料名 使用量(4人分) 材料名 使用量(4人分)
春巻きの皮 4枚
160g
カボチャ 160g
カマンベールチーズ 60g
卵黄 1個
大葉 4枚
揚げ油 適量
白ワイン 60ml
塩、胡椒 適量
付け合わせ  
なす
ズッキーニ
バター
 
 
2個
1/4本
20g
魚醤  
 

献立の栄養価表
(1人前)
蛋白質(g) 18.3
カルシウム(mg) 128
脂肪(g) 13.8
調理方法
(1) 鮭は骨をとり、1cmの角切りにし、白ワイン、塩、白胡椒をふりかけておきます。
(2) カボチャは、種を除き1cmくらいに切り茹でます。
(3) カマンベールチーズも1cm角にきり、1)の水分を良くきり、2)3)と卵黄をまぜあわせ、春巻きの皮で包みます。巻き終わりは水溶きの小麦粉でしっかりととめます。
(4) 揚げ油を熱して、3)をきつね色に揚げます。
(5) 付け合わせのなすは、縦に4個にきり、切りこみを途中迄いれ、ズッキーニはスライスにしてバターで炒めて塩、胡椒をします。
(6) 春巻きを2つに切り、なす、ズッキーニと盛り合わせ、魚醤でいただきます。好みで酢をおとしたりしてください。

主催:(社)北海道全調理師会
後援:(財)北海道健康づくり財団
← 地域健康料理の目次へ

back back BACK NEXT next next
健康づくり料理 観光・郷土料理 地域健康料理 高齢者簡単料理

Copyright (C) 2001 Hokkaido Health Promotion Foundation. All Rights Reserved.