健康づくり料理 観光・郷土料理 地域健康料理 高齢者簡単料理
TOP → 健康レストラン → 地域健康料理 → 和食
back back BACK NEXT next next
健康レストラン
地域健康料理 地域でとれる旬の素材で健康レシピを・・・ イメージ
カスベ焦がしバター和食風味 魚 焼く 1人分の熱量 222kcal
(北全調小樽支部)
 カスベ焦がしバター和食風味
材料名 使用量(4人分) 材料名 使用量(4人分)
カスベ 600g
麦粉 40g
バター 32g
小匙1杯
コショー 少々
レモン汁 小匙1杯
醤油 小匙2杯
サニーレタス 20g
キュウリ1本 20g
赤ピーマン 20g
黄色ピーマン 20g
長葱1本 100g

献立の栄養価表
(1人前)
蛋白質(g) 22.6
カルシウム(mg) 13.1
鉄(mg) 7.5
食塩(g) 3.1
調理方法
(1) カスベ(市販の皮をむいた物)に薄く塩、コショーする。
(2) 麦粉を付けフライパンでバター焼きにし、落しふたをし充分熱を通す。
(3) サニーレタスは一口大に切っておく。ピーマンはやや大きめの長方形に切り油で揚げる。キュウリはサラダ用に切り、長葱は縦に包丁し皮をむき、皮で白髪ネギを作り水に晒す。
(4) ソース ニンニクをみじん切りに包丁する。フライパンにバターを煮溶かし、弱火に火を調整する。ニンニクをフライパンに入れ、ニンニクがキツネ色になる頃合を見て醤油を入れ、レモンの絞り汁で味の調整をする。
(5) 器にソテーしたカスベを盛り、野菜を型よく盛りソースを掛け、最後に白髪ネギを盛る。

主催:(社)北海道全調理師会
後援:(財)北海道健康づくり財団
← 地域健康料理の目次へ

back back BACK NEXT next next
健康づくり料理 観光・郷土料理 地域健康料理 高齢者簡単料理

Copyright (C) 2001 Hokkaido Health Promotion Foundation. All Rights Reserved.