健康づくり料理 観光・郷土料理 地域健康料理 高齢者簡単料理
TOP → 健康レストラン → 地域健康料理 → 和食
back back BACK NEXT next next
健康レストラン
地域健康料理 地域でとれる旬の素材で健康レシピを・・・ イメージ
鮭 信州焼き   魚 その他 焼く 1人分の熱量 213kcal
(北全調釧路支部)
鮭 信州焼き
材料名 使用量(4人分) 材料名 使用量(4人分)
鮭の切り身 4枚
そば 80g
長ねぎ 1/4本
きざみ海苔 少々
山椒 少々
調味料  
出し汁
薄口醤油
みりん
サラダ油
小麦粉
 
 
 
 
 
630ml
70ml
70ml
180ml
少々
少々

献立の栄養価表
(1人前)
蛋白質(g) 10.8
カルシウム(mg) 17
鉄(mg) 0.9
食塩(g) 1.8
調理方法
(1) 鮭は薄塩をあて、2時間ぐらいおきます。
(2) そばをゆで、水洗いをし、ざるに揚げ、水切りをしておきます。
(3) 長ねぎは小口に切り、水に晒し、水切りをしておきます。
(4) 鮭に小麦粉をつけ、そばを芯にして巻きます。全休に小麦粉をつけ、合わせ目をしっかりとあわせる(爪楊枝をさしてもよい)
(5) フライパンに油を入れ、熱し、170度ぐらいで鮭の合わせ目を下にして入れ、そばがカリカリとしてきたら返し、反対側も同じく焼き上げます。
(6) 油をきり、合わせ目を下にして中火で1分くらい焼いて、余分な油をとります。
(7) 鮭を器に取り、出し汁、薄口醤油、みりんをあわせた汁を煮立て、掛けます。
小口に切ったねぎときざみのりをかざります。

主催:(社)北海道全調理師会
後援:(財)北海道健康づくり財団
← 地域健康料理の目次へ

back back BACK NEXT next next
健康づくり料理 観光・郷土料理 地域健康料理 高齢者簡単料理

Copyright (C) 2001 Hokkaido Health Promotion Foundation. All Rights Reserved.