健康づくり料理 観光・郷土料理 地域健康料理 高齢者簡単料理
TOP → 健康レストラン → 地域健康料理 → 洋食
back back BACK NEXT next next
健康レストラン
地域健康料理 地域でとれる旬の素材で健康レシピを・・・ イメージ
真鱈とウニのかぼちゃグラタン 魚 野菜 その他 焼く
(北全調岩見沢支部)
真鱈とウニのかぼちゃグラタン
材料名 使用量(4人分) 材料名 使用量(4人分)
真鱈(切身) 200g
生ウニ 120g
百合根 120g
玉葱(輪切り) 160g
パセリ(みじん切り) 20g
南瓜 240g
生クリーム 大さじ6杯
牛乳 大さじ6杯
卵(小) 1個
サラダ油 適量
片栗粉 20g
4g
砂糖 40g
レモン汁 10ml
バター(有塩) 40g


調理方法
(1) 真鱈は50g位の薄切りとして少し塩を振り、片栗粉を付けて油でキツネ色にカラリと揚げる。
(2) 百合根は身をほぐして少量の塩を加えゆでて置く。
(3) 玉葱の輪切りはサラダ油でフライパンを使い焼き目をつける。
(4) 南瓜は良く皮をむいて塩ゆでして裏漉しし、ボール等に「溶きバター、牛乳、生クリーム、卵」を入れて練り、塩、砂糖で味を整える。
A. 器に3)の玉葱を敷いて1)の真鱈を乗せ、2)の百合根、生ウニを置いて、4)の南瓜クリームを程良くかけて、オーブンにて150度の温度で約8分焼き、パセリのみじん切りを飾って出来上がり。

主催:(社)北海道全調理師会
後援:(財)北海道健康づくり財団
← 地域健康料理の目次へ

back back BACK NEXT next next
健康づくり料理 観光・郷土料理 地域健康料理 高齢者簡単料理

Copyright (C) 2001 Hokkaido Health Promotion Foundation. All Rights Reserved.