すこやかロード認定事業
目的

道民自らの健康運動を推進するための環境整備の一つとして、身近で気軽に楽しくウォーキングを行うためのコースを認定し、その情報を広く道民に提供いたします。

実施主体
  • 公益財団法人北海道健康づくり財団
  • 北海道保健福祉部
対象

北海道内の市町村

認定基準
  • コースの総距離は、1メッツ・時/エクササイズ(1.34Kmまたは3000歩)以上とすること。
  • 案内標識等を設置またはコースマップを備えること。
  • 自然性に恵まれる環境が1エクササイズ以上であること。
  • 休憩施設(利用可能なトイレがコース内または周辺にあること)等を有すること。
  • 次の事項について優位性又は適格性が有ること。
  1. コースへのアクセス等立地条件
  2. コースの特徴(アピールポイント)
  3. 身近で親しみやすく、五感に働きかける良好な環境
  4. 設備、環境等の整備状況
  5. 日常の管理体制
  6. 将来構想、継続性・発展性
申し込み

希望される市町村は、関係の書類をダウンロードの上、申請書類等を作成して、関係の書類を添えて「公益財団法人北海道健康づくり財団」に提出してください。

令和元年度は2市町村3コースを新たに認定しました。

提出及び照会先

〒060-0042 札幌市中央区大通西6丁目 公益財団法人 北海道健康づくり財団
(企画管理部長 喜多)

  • TEL:011-232-5500
  • FAX:011-232-4091
募集期間

締め切りました。

助成事業

地域における健康づくりを支援するため「すこやかロード」関連事業に助成します。